第35回札幌市長杯宮の森サマージャンプ大会 リザルト

まさかのまさかの大会だった。1つ目のまさかは、高梨沙羅選手が1本目、
104メートルを飛び、宮の森ジャンプ台のバッケンレコードを更新したこと。
前回の名寄でもう少し飛距離を伸ばせなかった課題を克服できた
とのコメントだったが、しかし!!こんなに飛んで、アメリカのSarah選手
のように、大ケガをしたら、もともこうもない!!

2つ目のまさかは、2本目、さらにゲートが下がったことや、沙羅選手が
1本目飛びすぎたことを気にしたのか、まさかのK点前の89.5メートル。
K点をいかなかったことで、点数が伸びず、2本とも調整力のあった
有希選手が1位となり、沙羅選手は2位となってしまった。

1位:伊藤有希
2位:高梨沙羅
3位:勢藤優花
4位:岩佐明香
5位:岩渕香里
6位:御家瀬恋

リザルト

[PR]
by van__gogh | 2017-08-04 19:44 | 美翔女 女子スキージャンプ | Trackback
トラックバックURL : http://vangogh.exblog.jp/tb/28025741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 第18回札幌市長杯大倉山サマー... サンピラー国体記念第15回サマ... >>