カテゴリ:美翔女 女子スキージャンプ( 24 )

第36回全日本サマージャンプ朝日大会 RESULT

7月10日に開催された第36回全日本サマージャンプ朝日大会の結果です。
士別市 朝日三望台シャンツエ(HS68/K60)

1位:茂野美咲 218.5(58.5、59.0)
2位:竹田歩佳 216.8(58.5、58.5)
3位:岩佐明香 216.1(60、59.0)
4位:丸山純 215.0(58.5、59.0)
5位:五十嵐彩佳 211.1(60、59.0)
14位:勢藤理桜 193.6(56.5、52.5)

美咲選手、優勝おめでとうございます!!今シーズンの活躍を期待します。
上川町から下川町にジャンプ留学している理桜選手も14位と健闘だけれど、
もっと上にいけるはず。
同じく下川町にジャンプ留学している彩佳選手は明香選手と同じく最長不倒の
60cmで大健闘。近い将来はぜひ3位以内に...。
美翔女の皆様、暑くてつらいシーズンですが、応援しております!!
あ、、、行って応援したかった。。。

追記:有希選手の父上で下川町ジャンプ少年団のコーチの伊藤克彦氏のブログから表彰台の画像を見ることができます。
[PR]
by van__gogh | 2016-07-10 13:16 | 美翔女 女子スキージャンプ | Trackback | Comments(0)

2016-2017 女子スキージャンプ国内大会日程+イベント(予定)

f0104004_1726262.jpg


2016.07.10 9:00競技開始
第36回全日本サマージャンプ朝日大会
士別市 朝日三望台シャンツエ(HS68/K60)
高梨沙羅選手、伊藤有希選手、共に参加しないようです。
スタートリストを見て、本当に女子ジャンプが好きなんだなぁ…と
思ってしまった私。
参加の美翔女の皆様、ビックジャンプを目指して、がんばってくださいね。

2016.07.28
第2回クラレカップジュニアサマージャンプ大会
高梨沙羅選手が大会アンバサダーとして参加

2016.07.30 9:00競技開始
第20回全日本ジュニア&レディースサマージャンプ朝日大会
士別市 朝日三望台シャンツエ(HS68/K60)

2016.07.31 9:00競技開始
サンピラー国体記念第14回サマージャンプ大会
名寄ピヤシリシャンツエ(HS100)

2016.08.06 10:30競技開始 (08.05 9:30 公式練習)
第34回札幌市長杯宮の森サマージャンプ大会(結果
札幌市宮の森シャンツエ(HS100/K90)

2016.08.07 10:30競技開始(08.04 9:30 公式練習)
第17回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

2016.08.27(08.26公式練習)
白馬サマーグランプリ(HS131/K120)

2016.08.28
塩沢サマージャンプ大会
石内丸山シャンツエ

2016.09.04 8:00競技開始(09.03公式練習)
妙高サマージャンプ大会
妙高高原赤倉シャンツエ(HS100/K90)

2016.09.19 9:30競技開始
合宿の里士別ジュニアサマージャンプ交流大会
士別市 朝日三望台シャンツエ(HS68、K60)

2016.10.16
鹿角サマージャンプ大会
花輪シャンツエ

2016.10.29(10.28は公式練習)
第10回伊藤杯サマージャンプ大会
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

2016.10.30
NHK杯
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

2016.11.03
2016 白馬サマーノルディックフエスティバルジャンプ大会(LH)
白馬シャンツエ(HS131/K120)

2016.11.05
第16回NBS杯スペシャルジャンプ白馬大会(NH)
白馬シャンツエ(HS98/K90)

2016.11.06
第95回全日本スキースペシャルジャンプ大会
兼第16回SBC杯スペシャルジャンプ白馬大会(LH)
白馬シャンツエ(HS131/K120)

2016.11.13
全日本選手権スキージャンプ大会
クラレ蔵王シャンツエ(HS106/K95)

2016.12.17
第42回名寄ピヤシリジャンプ大会兼第54回北海道新聞杯ジャンプ大会
名寄ピヤシリシャンツエ(HS100)

2016.12.18
第32回吉田杯ジャンプ大会
名寄ピヤシリシャンツエ(HS100)

2017.01.07
第58回雪印メグミルク杯 全日本ジャンプ大会
札幌市宮の森シャンツエ(HS100/K90)

2017.01.09
第59回HBCカップジャンプ競技会
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

2017.01.22
第56回STVカップ国際スキージャンプ競技大会
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

2017.02.04
第29回UHBカップジャンプ競技会
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

2017.02.18
札幌スキー連盟会長杯第28回Tvh杯ジャンプ大会
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

2017.03.18
第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

=イベント=
2016.06.05 10:00~
クラレ蔵王シャンツエ サマーヒル開場式
高梨沙羅選手によるオープニングジャンプやトークショーも予定。
沙羅選手、今年もクラレさんの素材を使ったランドセルを母子家庭の
新小学1年生に贈ったとのこと。本当に素敵な方ですね。。。

2016.07.28 18:30~20:00 士別市糸魚小学校
高梨沙羅選手、伊藤有希選手、記念トークショー
[PR]
by van__gogh | 2016-06-28 22:01 | 美翔女 女子スキージャンプ | Trackback | Comments(4)

スラットナーがエランを継承

スロベニア人で、元スキージャンパーであり、現在、スキー板のビンディングを
製造販売しているピーター・スラットナー(Slatnar Carbon社)が、エランを継承することを発表した。

Slatnar Carbon社は以前からスキーブーツの開発も進めており、エランを継承することによって、ビンディング、スキーブーツ、スキー板のすべてを製造・販売することになる。

今回、スロベニアのいくつかの企業の協力もあり、さすがスキージャンプ愛好家の多いスロベニアだけある。

年間の製造予定数は1,000組とのことだが、サマージャンプに合わせてか、5月末には100組ほど出荷される予定だという。

プレヴツ選手と高梨沙羅選手のWC総合優勝の表彰式で輝いていたエランの
スキー板。
この後すぐに撤退を表明したロシア企業の戦略はなかなかのもの…。
電撃的に継承することになったSlatnar Carbon社だが、ニッチ市場ではあるが、何とか生き残る企業であってほしい。
[PR]
by van__gogh | 2016-05-04 10:03 | 美翔女 女子スキージャンプ | Trackback | Comments(0)

2016-2017 女子スキージャンプワールドカップ 大会日程

f0104004_1844555.jpg

FISはメキシコ・カンクンにて開催された本会議で、2016-2017のサマージャンプ
及び冬のワールドカップの日程を正式に決定した。
前シーズンは仮日程と正式日程に大きな違いがなかったように記憶しているが、
今シーズンは4月にFISの小委員会によって仮発表された日程とかなり変わって
きている。

まず、1月7-8日で予定された翌年のオリンピックのプレ大会でもある
ピョンチャンの大会が、オリンピックの時期である2月15-16日に変更された。
選手たちはオリンピックと同じ時期にピョンチャンで経験ができる。
ただし、2月12日にスロベニアのリュブノの大会を終えて2月15日のピョンチャン
での大会、その1週間後にフィンランド、ラハティの世界選手権ははかなり
ハードである。

それから、大会終了予定は3月18-19日 ドイツ・オーベルシュトドルフ大会で
あったが、1月7ー8日と繰り上がり(それもLH)、3月11日のオスロ ホルメン
コーレンの大会で終わる。
多くのジャンパーが憧れるホルメンコーレンでのラージヒルが最終戦となれば、
お祭り的な華やかな感じになるに違いない。

ワールドカップが早めに終わることによって、ワールドカップ出場の美翔女
(日本女子ジャンパー)たちが大倉山で開催される伊藤杯ファイナルに出場する
可能性が高い。私個人的には、それが何よりもうれしく、楽しみである。

=女子スキージャンプワールドカップ+世界選手権日程=
2016.12.02 リレハンメル(NOR) HS100
2016.12.03 リレハンメル(NOR) HS100
2016.12.10 ニジニ・タギル(RUS) HS100
2016.12.11 ニジニ・タギル(RUS) HS100
2017.01.07 オーベルシュトドルフ(GER) LH
2017.01.08 オーベルシュトドルフ(GER) LH
2017.01.14 札幌(JPN) HS100 観戦される方はこちらを参考にしてください。
2017.01.15 札幌(JPN) HS100
札幌市長様、札幌スキー連盟の皆様、宮の森の女子トイレの改善を
お願い致します。
2017.01.20 蔵王(JPN) HS106 観戦される方はこちらを参考にしてください。
2017.01.21 蔵王(JPN) HS106
2017.01.28 ルシュノヴ(ROU) HS100
2017.01.29 ルシュノヴ (ROU) HS100
2017.02.04 ヒンツエンバッハ(AUT) HS94
2017.02.05 ヒンツエンバッハ(AUT) HS94

2017.02.11 リュブノ(SLO) HS95
2017.02.12 リュブノ(SLO) HS95
翌週のピョンチャン大会と翌々週の世界選手権の準備のために
高梨沙羅選手、伊藤有希選手、勢藤優花選手は欠場とのことです。
2年前の世界選手権の前の大会で、ドイツのフォクトとアルトハウスが
欠場し、フォクトは個人と団体で「金」、アルトハウスが団体で「金」を
とったことから、今回の日本の選択はいい選択ではないかと思います。
岩渕香里選手は出場です。カオリンは世界選手権まで、ハードスケジュール
になると思いますが、しっかりリュブノでポイントをとって、ラハティで、
前回のビックジャンプを再現してくださいね。

2017.02.15 ピョンチャン(KOR) HS109
2017.02.16 ピョンチャン(KOR) HS109

2017.02.24 ノルディックスキー世界選手権個人 ラハティ(FIN)
2017.02.26 ノルディックスキー世界選手権団体 ラハティ(FIN)

2017.03.12 オスロ(NOR) HS134


=女子サマージャンプGrand Prix=
2016.07.16 クールシュヴェル(FRA) HS96
2016.09.10 チャイコフスキー(RUS) HS106
2016.09.11 チャイコフスキー(RUS) HS106
2016.09.17 アルトマイ(KAZ) HS106
2016.09.18 アルトマイ(KAZ) HS106

=女子サマージャンプ コンチネンタル杯=
2016.08.27 オーベルシュトドルフ(GER) HS106
2016.08.28 オーベルシュトドルフ(GER) HS106
2016.09.09 リレハンメル(NOR) HS100
2016.09.09 リレハンメル(NOR) HS100

高梨沙羅選手、伊藤有希選手の大活躍はもちろんだが、勢藤優花選手、
岩渕香里選手の初表彰台も見てみたい!
そして、美翔女4強に続く日本女子選手もぜひ、出てきてほしい。

[PR]
by van__gogh | 2016-04-09 18:44 | 美翔女 女子スキージャンプ | Trackback | Comments(2)