Grand Prix第1戦 クールシュヴェル(FRA) RESULT

7月16日、フランス・クールシュヴェルで開催されたGrand Prix第1戦は高梨沙羅
選手の圧勝。特に1本目はゲートを他の選手より1ゲート下げて(8)、
ヒルサイズを超える99.5メートルの大ジャンプだった。
沙羅選手はインタビューで、「サマーシーズンでいいスタートがきれてうれしい」
「これから日本での国内戦が続くが、そのための準備をしていきたたい」と語った。
そして伊藤有希選手が3位、岩渕香里選手が5位、勢藤優花選手が10位で、
3人とも2本目で順位を上げての成績である。
有希選手は「今回の大会に完全に満足しているわけではないが、2本目は改善
できたことには満足」とインタビューで応えているように、2本目では飛距離を
伸ばした。
美翔女4強・日本チーム全体が好調で、今季のサマージャンプ大会がスタート
した。

HS96メートル、K:90メートル
1位:高梨沙羅(JPN) 237.4(99.5、90.0)
2位:キアラ・ヘルツル(AUS) 208.6(92.5、88.5)
3位:伊藤有希(JPN) 204.7(86.5、91.5)
4位:イリナ・アバクモワ(RUS) 196.3(88.0、88.5)
5位:岩渕香里(JPN) 191.4(90.5、89.0)
6位:カリーナ・フォクト(GER) 190.0(86.5、80.0)
10位: 勢藤優花(JPN) 185.2(82.5、85.5)

追記:沙羅選手、スキージャンプ板だけではなく、ウェアの色も変えましたね。
[PR]
# by van__gogh | 2016-07-16 19:01 | 美翔女 女子スキージャンプ | Trackback | Comments(2)

優花選手がトレーニングジャンプで好調

7月16日が女子サマージャンプGrand Prix第1戦 クールシュヴェル(FRA) 大会。
その1st トレーニングジャンプで勢藤優花選手が2位と大健闘。
2ndトレーニングジャンプは風のコンディションが良くなくて中止。
このまま本戦での表彰台を期待したい。

1位 高梨沙羅 : 101.5 m
2位 勢藤優花 : 95.5 m
3位 カリーナ・フォクト : 95 m
[PR]
# by van__gogh | 2016-07-15 20:16 | 美翔女 女子スキージャンプ | Trackback

第36回全日本サマージャンプ朝日大会 RESULT

7月10日に開催された第36回全日本サマージャンプ朝日大会の結果です。
士別市 朝日三望台シャンツエ(HS68/K60)

1位:茂野美咲 218.5(58.5、59.0)
2位:竹田歩佳 216.8(58.5、58.5)
3位:岩佐明香 216.1(60、59.0)
4位:丸山純 215.0(58.5、59.0)
5位:五十嵐彩佳 211.1(60、59.0)
14位:勢藤理桜 193.6(56.5、52.5)

美咲選手、優勝おめでとうございます!!今シーズンの活躍を期待します。
上川町から下川町にジャンプ留学している理桜選手も14位と健闘だけれど、
もっと上にいけるはず。
同じく下川町にジャンプ留学している彩佳選手は明香選手と同じく最長不倒の
60cmで大健闘。近い将来はぜひ3位以内に...。
美翔女の皆様、暑くてつらいシーズンですが、応援しております!!
あ、、、行って応援したかった。。。

追記:有希選手の父上で下川町ジャンプ少年団のコーチの伊藤克彦氏のブログから表彰台の画像を見ることができます。
[PR]
# by van__gogh | 2016-07-10 13:16 | 美翔女 女子スキージャンプ | Trackback | Comments(0)

NHK サンデースポーツで高梨沙羅選手特集

いよいよ今月からサマージャンプ大会が始まります!!
7月3日 21:50~NHKのサンデースポーツで、高梨沙羅選手の特集が
あるようです。

今シーズンも、沙羅選手、有希選手をはじめ、女子ジャンプ選手の皆様から
元気をいただきたいと思っております。
応援しております!!
[PR]
# by van__gogh | 2016-07-03 00:14 | 高梨沙羅選手 大応援 | Trackback

2016-2017 女子スキージャンプ国内大会日程+イベント(予定)

f0104004_1726262.jpg


2016.07.10 9:00競技開始
第36回全日本サマージャンプ朝日大会
士別市 朝日三望台シャンツエ(HS68/K60)
高梨沙羅選手、伊藤有希選手、共に参加しないようです。
スタートリストを見て、本当に女子ジャンプが好きなんだなぁ…と
思ってしまった私。
参加の美翔女の皆様、ビックジャンプを目指して、がんばってくださいね。

2016.07.28
第2回クラレカップジュニアサマージャンプ大会
高梨沙羅選手が大会アンバサダーとして参加

2016.07.30 9:00競技開始
第20回全日本ジュニア&レディースサマージャンプ朝日大会
士別市 朝日三望台シャンツエ(HS68/K60)

2016.07.31 9:00競技開始
サンピラー国体記念第14回サマージャンプ大会
名寄ピヤシリシャンツエ(HS100)

2016.08.06 10:30競技開始 (08.05 9:30 公式練習)
第34回札幌市長杯宮の森サマージャンプ大会(結果
札幌市宮の森シャンツエ(HS100/K90)

2016.08.07 10:30競技開始(08.04 9:30 公式練習)
第17回札幌市長杯大倉山サマージャンプ大会
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

2016.08.27(08.26公式練習)
白馬サマーグランプリ(HS131/K120)

2016.08.28
塩沢サマージャンプ大会
石内丸山シャンツエ

2016.09.04 8:00競技開始(09.03公式練習)
妙高サマージャンプ大会
妙高高原赤倉シャンツエ(HS100/K90)

2016.09.19 9:30競技開始
合宿の里士別ジュニアサマージャンプ交流大会
士別市 朝日三望台シャンツエ(HS68、K60)

2016.10.16
鹿角サマージャンプ大会
花輪シャンツエ

2016.10.29(10.28は公式練習)
第10回伊藤杯サマージャンプ大会
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

2016.10.30
NHK杯
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

2016.11.03
2016 白馬サマーノルディックフエスティバルジャンプ大会(LH)
白馬シャンツエ(HS131/K120)

2016.11.05
第16回NBS杯スペシャルジャンプ白馬大会(NH)
白馬シャンツエ(HS98/K90)

2016.11.06
第95回全日本スキースペシャルジャンプ大会
兼第16回SBC杯スペシャルジャンプ白馬大会(LH)
白馬シャンツエ(HS131/K120)

2016.11.13
全日本選手権スキージャンプ大会
クラレ蔵王シャンツエ(HS106/K95)

2016.12.17
第42回名寄ピヤシリジャンプ大会兼第54回北海道新聞杯ジャンプ大会
名寄ピヤシリシャンツエ(HS100)

2016.12.18
第32回吉田杯ジャンプ大会
名寄ピヤシリシャンツエ(HS100)

2017.01.07
第58回雪印メグミルク杯 全日本ジャンプ大会
札幌市宮の森シャンツエ(HS100/K90)

2017.01.09
第59回HBCカップジャンプ競技会
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

2017.01.22
第56回STVカップ国際スキージャンプ競技大会
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

2017.02.04
第29回UHBカップジャンプ競技会
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

2017.02.18
札幌スキー連盟会長杯第28回Tvh杯ジャンプ大会
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

2017.03.18
第18回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会
札幌市大倉山シャンツエ(HS134/K120)

=イベント=
2016.06.05 10:00~
クラレ蔵王シャンツエ サマーヒル開場式
高梨沙羅選手によるオープニングジャンプやトークショーも予定。
沙羅選手、今年もクラレさんの素材を使ったランドセルを母子家庭の
新小学1年生に贈ったとのこと。本当に素敵な方ですね。。。

2016.07.28 18:30~20:00 士別市糸魚小学校
高梨沙羅選手、伊藤有希選手、記念トークショー
[PR]
# by van__gogh | 2016-06-28 22:01 | 美翔女 女子スキージャンプ | Trackback | Comments(4)

高梨沙羅選手、父の日に桜餅を

沙羅選手のスキージャンプの基礎を作った父・寛成氏。
父の日に、父上の好物である桜餅を贈ったみたいです。
ぴったんこカンカンで、沙羅選手も「あんこが好き!」と言っていましたね。
きっと、父娘そろって「あんこ好き」なんですね。

こちらも

[PR]
# by van__gogh | 2016-06-20 21:12 | 高梨沙羅選手 大応援

スラットナーが新しいスキージャンプ用板を発表

スラットナーSlatnar Carbon社が、エランからスキージャンプ板部門を継承し、
このほど新しいスキージャンプ用板を発表。
スロベニアスキー連盟のバックアップもあるとのことで、なんとなくベースが黄緑
というイメージをもっていた。しかし、白をベースとし、先端部分は鮮やかな
スカイブルー、真ん中がちょっと地味な黄緑で、少し意外な色の組み合わせだった。
世界を?高梨沙羅選手を?意識したのか、板の上にはカタカナで「スラットナー」
の文字も。
Slatnar Carbon社は気をきかせたつもりだと思うが、入れるとちょっと野暮っ
たい感じが...(失礼)。
高梨沙羅選手もすでにスロベニアまで行き、Slatnar Carbon社にオーダーをして
おり、2016-2017年のシーズンは新しい白いスキー板を使用予定。

=追記=
スラットナーを使う沙羅選手はこちらです。スカブルーとホワイトが新鮮ですね。ジャンプスーツの色も今季は変わるのかな??
[PR]
# by van__gogh | 2016-05-27 18:55 | 高梨沙羅選手 大応援 | Trackback | Comments(0)

きゅうりのキューちゃんレシピでクッキング ②

高梨沙羅選手をCMに起用している東海漬物さんのHPのレシピを使って、今回も
友人宅できゅうりのキューちゃんを使ってお料理をさせていただきました。

f0104004_19423934.jpg

今回はソウルにコートを作りに行く友人に、壮行的な意味も含めて?
「チャプチェ」と、いろいろ迷った結果、「鶏のつくね」。

この会では、全部作った後、いただきます!ではなく、最初1品か2品作った後、
乾杯してスタートした後、誰かが立って一品作り…交代制?という感じ。
私は鶏つくねを先に作りました。

まずは前回同様、きゅうりのキューちゃんと汁を分けます。
f0104004_1943316.jpg


f0104004_21103099.jpg

レシピにある鶏ひき肉、きゅうりのキューちゃん、長ネギのみじん切り、パン粉、
片栗粉、しょうが汁などに、友人が「蓮根」を持ってきていて、蓮根を入れると
絶対においしいからとのアドバイスがあり、蓮根も入れました。

十分にこねた後、今回はハンバーク風の大きさにしました。
フライパンにのせ焼き始めます。

f0104004_21144233.jpg


そして焼き目がついたことこで裏返し、反対側もいい焼き加減になったところで、
キューちゃんの汁を少し加えた調味料を加え、調味料がなくなったところで、
出来上がりです。

f0104004_21164320.jpg



f0104004_2117477.jpg

友人のアドバイス通り、キューちゃんのコリコリと蓮根のシャキシャキで、
すごくいい食感です。

鶏のつくねを食べ終わり、その後、友人たちが数品作っていただいた後、
今度はチャプチェに挑戦です。
私の家の近くにすごくいい品質のお肉屋さんがあり、そこのお店の牛肉を購入。
調味料の量さえ確実にすれば、なかなかのチャプチェになるかな?と
調理し始めました。

まずは深めのフライパンに春雨をゆでます。そしてお湯を切り、冷水にあてます。
f0104004_21215364.jpg

その後、人参とシイタケを炒め、火が通ったら、一度ボールに戻します。

f0104004_212237100.jpg

次に牛肉を炒め、さらに春雨、レシピにはなかったのですが、ネギを加え炒めます。

f0104004_2123257.jpg

最後に、きゅうりのキューちゃん、炒めた野菜、調味料を加えて、まぜ合わせます。

f0104004_21232149.jpg

レシピには万能ネギと書いてあったのですが、売っていなかったので、
友人宅にあったミツバを上に飾らさせていただきます。
とてもおいしいチャプチェになりました。
ソウルに何回も行っている、旅立つ友人からもお褒めの言葉をいただきました。

実は、きゅうりを焼くというこに、少し抵抗を感じていた私でしたが、
「鶏のつくね」、「チャプチェ」を作ってみて、きゅうりのキューちゃんは
炒めてもとてもおいしく、オススメです!!
[PR]
# by van__gogh | 2016-05-08 22:53 | 東海漬物 高梨沙羅きゅうりのキューちゃん | Trackback | Comments(0)

スラットナーがエランを継承

スロベニア人で、元スキージャンパーであり、現在、スキー板のビンディングを
製造販売しているピーター・スラットナー(Slatnar Carbon社)が、エランを継承することを発表した。

Slatnar Carbon社は以前からスキーブーツの開発も進めており、エランを継承することによって、ビンディング、スキーブーツ、スキー板のすべてを製造・販売することになる。

今回、スロベニアのいくつかの企業の協力もあり、さすがスキージャンプ愛好家の多いスロベニアだけある。

年間の製造予定数は1,000組とのことだが、サマージャンプに合わせてか、5月末には100組ほど出荷される予定だという。

プレヴツ選手と高梨沙羅選手のWC総合優勝の表彰式で輝いていたエランの
スキー板。
この後すぐに撤退を表明したロシア企業の戦略はなかなかのもの…。
電撃的に継承することになったSlatnar Carbon社だが、ニッチ市場ではあるが、何とか生き残る企業であってほしい。
[PR]
# by van__gogh | 2016-05-04 10:03 | 美翔女 女子スキージャンプ | Trackback | Comments(0)

エランがスキージャンプ部門から撤退

高梨沙羅選手が使用しているスキー板の会社、エランがスキージャンプ部門から
撤退することを表明した。

多くの選手がFicherの板を使っているのに、沙羅選手の兄もエランを使っていた
ことから、父でコーチの高梨寛成さんが二人にはエランの方がマッチすると考えた
のだろうか。

エランといえば、スロベニアの企業。スロベニアの選手といえば、ジャンプ界の
若き英雄プレヴツ選手もこのエランを使っている。
それなのに、なぜ撤退?と思いきや、スキージャンプ部門は赤字で、昨年、
すでにロシアの金融持ち株会社とメリルリンチに買収されたとか…。
あ、、、どこか他の会社が買収できないのだろうか?

世界1のジャンプ界のヒーロー、ヒロインが使っている名誉あるスキー板の会社が
あっけなく撤退してしまうとは、あまりにも残念だ。
[PR]
# by van__gogh | 2016-04-21 01:29 | 高梨沙羅選手 大応援 | Trackback | Comments(6)